3 / 1312345...10...最後 »

「いないいないばあ」

週末は真夏のような暑さでしたね。 皆さま体調など崩されていないでしょうか。 先週日曜日はそんな中、Fish Photoに4組のお客様がお越しくださいました。   その中で、可愛らしい黄色のお花のワンピースを着て撮影をしたのは、 1歳のお誕生日でご家族写真の撮影にお越しくださった女の子です。   最初は少し緊張気味だったものの、段々慣れてくるにつれ、 可愛い笑顔を見せてくれるようになりました。 繰り返し披露してくれたのは、自分のスカートでの「いないいないばあ」。 パパママも一緒にたくさん声をかけながらの撮影でした。 実は女の子のお母様はカメラマン本田のご友人。 ママになってFish Photoに足を運んでくださり、久しぶりの再開も嬉しい限りです。  

コメントはこちらからどうぞ

お客様からのメッセージをご紹介いたします。

5月も10日が過ぎ、初夏の陽気となる日も多くなりました。 みなさまいかがお過ごしでしょうか。 今回は、以前Fish Photo宛にいただいた素敵なメッセージをご紹介したいと思います。 1人目のお子様の撮影の後、2人目のお子様が生まれた際も、 ご兄弟で等身大ベビーフォトの撮影にお越しくださったお客様です。 ※メッセージはお子様のお名前を伏せ、「上の子」「下の子」と表記しております。 ———————————————————————- こんばんは。 本日、写真を受け取りました。 長男のときと同様、開封したとき思わず「うわーーー」と 声が出てしまいました。 とても素敵な写真をありがとうございます。 私たち家族にとってかけがえのない宝物になりました。 下の子の写真ももちろん大好きですが、 兄妹のツーショット、何度も見返してしまいます。 上の子のはにかんだ笑顔がなんとも言えず・・・ 涙がでてきてしまいました。 一緒に撮ってもらえて嬉しい、でもちょっと恥ずかしいな・・・ そんな感じでしょうか。 私が思っているよりも、ずっとずっと幼く見えます。 もう大きくなった、もうお兄ちゃんなんだから、と 色々な我慢をさせていますが、まだまだ3歳児。 小さな子供、ワカランチンでも仕方ないんだなと反省しました。 二人目を出産してから、気持ち的に余裕がなくなることが 増えてしまいました。 そんなときはこの写真を見返し、一呼吸おいてみようと思います。 写真の大切さを今回改めて思い知ることができました。 ありがとうございました。


撮影時のお客様とのやりとりもスタジオにとって楽しい時間ではございますが、 作品をお受け取りくださったお客様からこのように素敵なメッセージをいただけることは、 私たちスタッフにとっても非常に幸せなことです。 桜新町も新緑の美しい季節となりました。 Fish Photoへのお越しを、心からお待ちしております。

コメントはこちらからどうぞ

等身大フォトとパチリ。

Fish Photoの GW休み明けとなる5月4日には、 以前等身大フォトを撮りに来てくださったお客様が、ご家族写真を撮影しにきて下さいました! お子様の4歳のお誕生日のお祝いです。   撮影では4歳の女の子らしく、可愛いポーズをたくさん見せてくれて、 撮影後の打ち合わせ部屋では赤ちゃんの頃の写真と一緒に1枚。 すっかりお姉さんになったものの、 可愛いお顔は赤ちゃんの頃から変わっていないことになんだかほっこり。 手に持っている「赤ちゃんマン」が大好きということで(理由は「ピンクで可愛いから」! 女の子らしくてとても可愛いです^^)、パパママが写真を選んでいる間は、 スタッフと一緒に赤ちゃんマンで遊びながら待っていてくれました。 こうやって、大きくなってから自分が赤ちゃんの頃のパネルと一緒に写真を撮れることも、 等身大フォトの醍醐味の一つです。 赤ちゃんの頃にFish Photoで等身大フォトを撮影し、 その後は等身大フォトとともにご家族写真を撮影しにきてくださる方も多いんですよ。   最近ではInstagramでも、等身大フォトと一緒にお子様の様子をアップしてくださる方もいらっしゃり、 そんなお写真を見ては、スタッフも嬉しく思っております。 5月も沢山のご家族にお会いできることを、心から楽しみにしています。

コメントはこちらからどうぞ

日本橋三越で出張撮影会を行いました!

平成が終わり令和の時代が始まりましたね。 みなさま、GWはいかがお過ごしでしょうか?   Fish Photoでは、平成最後の4月28日日曜日に、三越日本橋店で出張撮影会を行いました。 スタジオの撮影機材を三越さんのキッズルームに設置させていただき、お客様をお迎えです。 今回は嬉しいことに、約3年前に伊勢丹新宿店に撮影に来て下さったお客様が、 昨年お生まれになった妹さんを連れて再度撮影にいらして下さいました。 偶然ですが、カメラマンも当時お姉ちゃんを撮影した本田だったため、 大きくなったお姉ちゃんとの再会を喜びながら、 可愛い姉妹と、人数が増えた素敵なご家族を撮影させていただきました。 「子供が増えると、写真を選ぶ苦労も増えますね」と、 可愛いお二人の写真をじっくりセレクトするお母様の姿を拝見し、 スタッフとしても幸せを感じる時間でした。   Fish Photoには本日のように、妹ちゃん、弟くんが生まれてから 兄弟姉妹で再度撮影に訪れてくださるリピーターのお客様がとても多くいらっしゃいます。 生まれて間もない頃に撮影をした赤ちゃんとの再会は、 私たちFish Photoにとって幸せを感じる瞬間の一つです。 ご兄弟で撮影された等身大フォトは、赤ちゃん一人で写っているものとはまた違う良さがあります。 ギャラリーにたくさん掲載しておりますので、宜しければ是非ご覧ください。   Fish Photoは本日5月4日より通常営業です。 今日もたくさんのお客様にお会いできる予定です! 新年も、Fish Photoをどうぞ宜しくお願いいたします。    

コメントはこちらからどうぞ

スタッフブログを再開します^^ !

はじめまして。アシスタントの千葉です。 桜の頃も過ぎ、日差しの強い日も多くなりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 本日はブログの再開と、ブログに初登場ということで、まずは簡単な自己紹介を。 新卒から勤めた保険会社を昨年末に辞め、 今年1月よりFish Photo世田谷スタジオでお世話になっている「千葉愛子」と申します。 現在は主に撮影後の写真のセレクトや、撮影補助、SNSの更新等を担当しております。 撮影にお越しいただいた際には、お気軽にお声がけくださいね!^^ 出身は仙台市、現在は東京ドーム近くの文京区に住んでおります。西武ファンです。 さて、自己紹介が少し長くなってしまいましたが、 今回はスタッフブログの再開のタイミングに合わせて、 私からFish Photoの「等身大ベビーフォト」の魅力をお伝えします。 魅力の一つ目は、「等身大ベビーフォト」のコンセプトです。 Fish Photoのコンセプトは 「変わらないエネルギーで語りかけてくる写真を求めて」。 私たちは、全ての赤ちゃんをありのままで個性的かつパーフェクトな存在だと捉え、 その赤ちゃんの「個」そのものを写したいと考えています。 (詳しくは等身大フォトとは代表笹屋からのメッセージをご覧ください) 黒背景で撮影したお写真は、赤ちゃんの神秘性も感じさせつつ、 一人一人の赤ちゃんの笑った顔、泣いた顔、おきまりの仕草などなど・・・ その子にしか無い瞬間を丁寧に写し出します。 また撮影は、あくまでも赤ちゃんが主体です。 ご機嫌ナナメであれば少し休憩をとったり、おっぱいを飲んで眠っていただいたり。 そのため、すぐに撮り終わるご家族もいれば、長い時間がかかるご家族もいらっしゃいます。 写真を撮ることにそんなに焦る必要はない。 時間をかけて赤ちゃんそしてご家族と向き合い、丁寧にご家族の時間を写したいというのがFish Photoの想いです。 Fish Photoスタジオの立地も、桜新町の静かな住宅地の中。 一軒家を丸ごとスタジオにしているので、お家のようにリラックスできる、とのお声もいただいております。 なので「お子様の機嫌が持つか不安・・・」というお声を良くお聞きしますが、 ご心配なさらずに、撮影にお越しいただければと思います^^! 何かご不明点があれば、事前にお気軽にお問い合わせくださいね。 (勿論前後の予定があるお客様の場合には、適宜時間調整の上撮影をしております) Fish Photoのフォトグラファーは、ご家族の元に一生残る作品をお渡しするのと同時に、 ご家族の素敵な時間を過ごして帰っていただきたいと思い、撮影に取り組んでいます。 ハーフバースデー、お誕生日、お食い初め、ご家族の特別な日に・・・ 是非Fish Photoスタジオにお越しくださいませ。 スタッフ一同、心よりお待ちしております。

コメントはこちらからどうぞ

3 / 1312345...10...最後 »