お客様からのメッセージをご紹介いたします。

5月も10日が過ぎ、初夏の陽気となる日も多くなりました。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今回は、以前Fish Photo宛にいただいた素敵なメッセージをご紹介したいと思います。

1人目のお子様の撮影の後、2人目のお子様が生まれた際も、

ご兄弟で等身大ベビーフォトの撮影にお越しくださったお客様です。

※メッセージはお子様のお名前を伏せ、「上の子」「下の子」と表記しております。

----------------------------------------------------------------------

こんばんは。

本日、写真を受け取りました。
長男のときと同様、開封したとき思わず「うわーーー」と
声が出てしまいました。
とても素敵な写真をありがとうございます。

私たち家族にとってかけがえのない宝物になりました。

下の子の写真ももちろん大好きですが、
兄妹のツーショット、何度も見返してしまいます。
上の子のはにかんだ笑顔がなんとも言えず・・・
涙がでてきてしまいました。
一緒に撮ってもらえて嬉しい、でもちょっと恥ずかしいな・・・
そんな感じでしょうか。
私が思っているよりも、ずっとずっと幼く見えます。

もう大きくなった、もうお兄ちゃんなんだから、と
色々な我慢をさせていますが、まだまだ3歳児。
小さな子供、ワカランチンでも仕方ないんだなと反省しました。

二人目を出産してから、気持ち的に余裕がなくなることが
増えてしまいました。
そんなときはこの写真を見返し、一呼吸おいてみようと思います。

写真の大切さを今回改めて思い知ることができました。
ありがとうございました。


撮影時のお客様とのやりとりもスタジオにとって楽しい時間ではございますが、
作品をお受け取りくださったお客様からこのように素敵なメッセージをいただけることは、
私たちスタッフにとっても非常に幸せなことです。

桜新町も新緑の美しい季節となりました。
Fish Photoへのお越しを、心からお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です