Studio & Access

スタジオまでのアクセスガイド

住 所:〒158-0081 世田谷区深沢7-9-8-A [Google Mapはこちら]
電 話:03-3702-7190(受付時間:9:30〜17:00)
※撮影中は電話に出れない場合がございますことをご了承ください。
メール:water@fishphoto.jp
定休日:水・木曜日
公共機関:田園都市線・桜新町から徒歩14分
     田園都市線・用賀駅から徒歩で19分
     大井町線・上野毛駅から徒歩で23分
お車の方:首都高速3号渋谷線/用賀出入口から8分
駐車場:1台のみございますので、その日の早いお時間の方から優先でご案内します。(駐車場のご予約はできませんので、空きがない場合は近隣の有料Pをご案内いたします。)

[手描きMAP:おクルマでお越しの方へ田園都市線・桜新町駅から徒歩の方へ]
最寄りの有料駐車場:ファイン・パーキング深沢(世田谷区深沢7丁目22)



スタジオ紹介 Please click!!

2階が入り口とファミリープランスタジオ
ファミリープランを撮るスタジオ。広いリビングを改装しました。のんびりと、お子さまが場所になれたら撮影スタートです。「かえりたくな~い~」とよく言われます。とっても光栄です!毎年、お誕生日にいらしていただけたら嬉しいです。「おおきくなったな~」と私たちは親戚のおじさんみたいになっちゃいます。
Fishの中枢(スタッフルーム)
全てのFishの企画はこの中で考え出されました。中はすごいカオス状態です。 子どもはよく吸い込まれるように入ってきますがすぐに恐れおののき出ていきます。 勇気がある方はノックしてみてください。。。
廊下の作品
不定期でFishの作品を展示してます。感動の超大作から駄作の駄作まで、玉石混交。 玉も石もどちらもFish。楽しんでいただけたら嬉しいです。
Fishの壁3
こちらの壁は打って変わって壁画が描かれています。描いてくれたのは画家のおがたりこさん ものすごい集中力で2日間かけ描きあげてくれました。圧巻の迫力、そして子どもたちが吸い込まれるように壁画に寄っていくのは必見です! ぜひ、ファミリープラン以外の方ものぞいて見てください。
Fishの壁1
何の変哲も無いグレーの壁。Fishの作品のほとんどがこの壁で撮られてます。 一見地味に思われるかもしれませんが、ポートレイトスタジオとして、 撮りたいのは「その人」だから、人物を邪魔する派手な壁は嫌だったのです。 微妙なムラがあり、とても気に入っていますが、これは自分たちで塗った時に代表の笹屋が失敗したもの。。。「やっべ!」とか言ってましたが乾いたらいい感じに。この壁の前で数々の家族のポートレイトが撮られています。
Fishの壁2
こちらも何の変哲も無い白い壁。やっぱり、撮りたいのは背景ではなく「その人」だから。ポートレイトスタジオの意地のような壁です。カメラマン本田のDIY。こちらも塗りムラが激しく、「壁1みたいにいい味になるか?」と思いましたがいい味にならず、二度塗りに。壁ができる前は窓から桜が見えたのですが。。。ちょっと残念。でも、この白壁でどんどん家族の肖像、残していきます! ちなみに、床も本田のDIYです。隙間がひどく、歩くときは細心の注意をお願いいたします!
絨毯張りの階段。小学生男子が来ると滑り台として使い出します。 こういう時、私たちは彼らのキラキラする目に負けて「やめなさい」とは言えません。 いや、むしろどんどん楽しんで欲しいとさえ思います。この辺は各ご家庭のご判断におまかせいたしますー。
等身大スタジオ
等身大フォト専門のスタジオ。タイトで落ち着きのある空間を目指しました。 こちらも赤ちゃんが場所に慣れたら撮影スタートです。 赤ちゃんがぐずったり寝ちゃったらそのままプライベートルームとしてお使いください。 赤ちゃんの体調を最優先で撮影できるようにしたスタジオ(というかお部屋って言いたい)です。
セレクトルーム
撮影が終わったらこちらのセレクトルームで撮った写真をセレクトです。 どれもいい写真で選ぶのは楽しくも大変な作業だと思います。 ゆっくりと、真剣に、時にケンカ(?)しながらセレクトください。 また、こちらには実際のプロダクトが飾られてますので実物を見ながら、ご自宅に飾るイメージを膨らませていただけたらと思います。 お子様ものんびりしていただけます。スタッフの子連れ出勤時の託児所にもなりますので楽しい空間です。
貴子の部屋
ここは作品の管理、発送部屋です。担当の貴子姉さんの名前を冠した部屋です。 ここで最終チェックを受けて皆様の元へ作品が巣立っていきます。 こちらは唯一、スタッフオンリーとさせていただきます。ただ、貴子姉さん、無類の赤ちゃん好き、そして赤ちゃんの太もも好きなのです。 ぜひ、抱っこさせてください。とのこと。。。 貴子姉さんに抱っこされるとご利益(なんのかは不明)があるそうな。。。お声がけください!

桜新町駅(田園都市線)からFish Photoへの遊歩ガイド

sanpo1

駅についたら

西口が最寄りの出口となります。オムツ替えができるお手洗いも西口にございます。ベビーカーの方は北口からどうぞ。 sanpo2言わずと知れた、「サザエさんの街」桜新町。 西口の階段を上がると・・・。サザエさん一家がお出迎えしてくれていますよ!
sanpo3

ケンタッキーの交差点を渡ります

三井住友銀行の方面へ入って行くと、こちらが通称「サザエさん通り」です。この商店街をお買い物を楽しみながらお進みください。それぞれのお店に・・・たまにみつける登場人物たち。あっ!といろんな発見が出来て楽しいですよ!
sanpo5

突き当たりの交番を右手に

突き当たりは交差点になっております。自動車は一方通行になっていますが、ここを右側に進みます。

sanpo6

〜長谷川町子美術館〜

通りを進んで行くと、左手には煉瓦造りのお洒落な建物があります。それが長谷川町子美術館!(月曜日が休館日となります。その他企画展などはホームページをご確認ください。
sanpo7

交差点を左に

緩やかな坂を上り詰めると、ガードレール沿いに左に曲がってください。首都高速や信号が見えます。首都高の下を平行に走る大通りが国道246号線です。この大通りを越して、あとはまっすぐ歩くだけです。
sanpo8

一つ目の信号

246号線を渡り、まっすぐ桜並木を歩きます。一つ目の信号を越してもうしばらく・・・。もうすぐです!

二つ目の信号

sanpo9この信号から左手に三軒目がFish Photoです!