お問合せご相談見学などはお気軽にお電話ください

interview02

interview02b

天使の杏樹くん

等身大ベビーフォトを撮影しにスタジオに来てくれた、杏樹君。

フランス語でアンジュ〜天使〜という意味だそうです。本当にこの世に産まれてきてくれることを待ち望んでいたのがとても暖かく伝わってくる杏樹君ファミリー。等身大ベビーフォトを撮影した経緯やお気持ちについて、頂戴したありがたい言葉を、ご紹介させていただきます。

初めて等身大ベビーフォトを見た時どう思いましたか?また、撮影を決めたきっかけは?

リアルに等身大フォトを拝見したのは新宿伊勢丹さんのベビールームです。「芸術作品だ!」と感じました。また、このフォトを知ったのはテレビ番組でした。「こんな写真、見たことがない!」と感動し、主人に報告。伊勢丹さんでパネルを見て撮影を決めました。

スタジオに来て、また、撮影を終えて、どうでしたか?

スタジオを訪問すると素敵な一軒家。まずはそのお家に驚きました。また、初節句の写真も一緒に撮影をしたくて兜を持込みたい旨お伝えしたところ快諾してくださって非常に有難かったです。兜の搬入も手伝ってくださいました。スタジオ内(お家のなか)も色使い含めあたたかい中に落ち着きがあり、リラックスできました。息子は赤ちゃんのおもちゃとして置いてあったピアノをポンポンと弾いて終始ご機嫌。スタジオ(お家)が広いうえに空間が素敵だったので、祖父母含めみんなが心地よい時間を過ごせました。家族写真と等身大フォトはそれぞれ違った雰囲気での撮影。家族写真は白が基調だったので、青色がベースの兜が良く映えて出来栄えに大満足です。こうやった工夫というかプロの技があって、素晴らしい写真が出来上がるんだなぁ、、、と改めて感心しました。また、スタッフのみなさんが息子をあやしてくださり、イヤがることなく撮影に臨めました。

作品が届いてどうでしたか?

期待していた以上の仕上がりでした!1ヵ月以上待ったお蔭で「撮影当時といまの比較」というイベントも楽しめました。撮影のときに何枚もパネルは見ていたものの、1枚だけ手元に届くとやはりおっきぃ!!だからこその特別感と存在感があり、撮影をして本当に良かったと思いました。毎日息子に出迎えてもらおう、、ということで、我が家は玄関に飾りました。

杏樹君

今後、この等身大フォトが、杏樹君ご家族にどんな影響を投げかけてくるでしょう?

等身フォトは、何年後も日々息子の成長を感じるきっかけを与えてくれました。夫婦ともにこまめな性格ではなく、スマホで写真は撮るけどそのまま・・・といった状態。デジカメで撮影した写真もそのまま・・・。もちろんそれらの写真を見返したり、しっかりとフォトブックにすれば日々の成長を追うことはできます。fish photoさんに限らず、スタジオでプロの方に撮影して頂く記念写真は全て素敵です。ただ、せっかく撮ったはいいけどスタジオ写真ですら大事にしまっておくだけ、、、ということが多いです。でも等身大フォトは絶対にそんなことはありません。そしてふつうの写真や記念写真では得られない温もりや特別感があります。息子の成長を日々確認することで子育ても楽しくなり、5年後も10年後もその先もずっと、一段と充実した生活を送れるようになると感じています。

等身大フォトをご自宅に飾ってその子やご友人など周りの方々の反応はどうですか?

息子はパネルを見るといつもニコニコします。「自分だ」と自覚しているか否かは不明ですが・・・。友人等はまだリアルなパネルを見ていないのですが、フォトを玄関に飾ったので、祖父母はお家に来るたびにお出迎えしてくれて嬉しいと言っています。データのみ見せた友人(妊婦さん)は、モノクロの写真の奥深さや等身大パネルに興味深々でした!!!

メッセージカードには何を書きましたか??良かったら教えてください。

うーーーん、本当に、、、忘れてしまいました!
すみません!!!

等身大フォトに写ってる我が子に一言!

「天使の笑顔 🙂 」
息子の名前、「杏樹(アンジュ)」はフランス語で「天使」という意味なんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です