等身大ベビーフォトとは

等身大ベビーフォトとは

1枚の写真に込める思い。

今のこの子だけが見えるポートレイトを。

FishPhotoの等身大ベビーフォトはシンプルな黒バックで撮影します。
その子の持つ魅力を一番表現できるように、
時間がたっても鮮明に「この子の今」を思い出せるように

赤ちゃんの状態を第一に考えて。

撮影してきた2000人以上の赤ちゃん達に教えてもらったことがあります。
それは、月齢はもちろん、その子の性格、その日、その時間によって撮影開始のタイミング、アプローチの仕方が変わってくるということです。
FishPhotoでは赤ちゃんの状態を第一に考えて、親御様もフォトグラファー、そして赤ちゃんも満足のいく作品を作ります。

家族にとっての大切な写真だから、家族に選んでほしい。

ご家族のための大事な作品ですので写真のセレクトはご家族で。
じっくりと楽しみながらお選びください。

何十年先も大事にしてもらいたい作品。だからこだわりの仕上げです。

時間が経てば経つほどこの写真の魅力は増していきます。
色褪せることなく、大事にしていただくためポスターにはラミネートを施しています。
またオプションの額装や、ウッドパネルも見た目の美しさはもちろん、耐久性、保存性にこだわって製作しています。

時が経つほどに輝きを増す写真

家族のストーリーは家族の数だけ存在します。
楽しい出来事、辛い出来事、多くの思い出が詰まったストーリー。その全てはかけがえのないものです。
この一枚の写真はそのスタート地点を思い出し、今から紡いでいくあなただけのストーリーをより感慨深いものにするとFishPhotoは考えます。

想像してみてください…
この子が歩き出した時、
初めて言葉を話した時、
初めて迎える入園式や入学式、
初めての運動会で頑張った時、
こんなに我が子は成長したのかと、しみじみ感じることと思います。その成長までが長ければ長いほど、「あの頃」は遠い記憶となり、鮮明に想い出すことが難しくなっているかもしれません。
この等身大ベビーフォトがあれば、この写真を撮った頃の我が子の原点に還るのも、ここから今までの軌跡を辿るのも、より楽しいものになるのではないでしょうか。